【終了済】ToTAL OPEN Talk and Discussion「LGBTは「フツウ」の人たち? -- 日常の性差別について考えよう」(2/5開催)


ToTAL科目である「リーダーシップ・グループワーク基礎【F】」のコンテンツの一つを、OPENプログラムとして、一般学生の参加希望も受け付けます。

opentalk1.jpg

「あなたは同性婚に賛成ですか?反対ですか?」こんな質問を聞かれた事はありますか?現在、女性や性的少数者の権利をめぐる諸問題は、その国における「先進性」を図る尺度として機能し始め、「LGBT」という枠に当てはまらない人々の声も耳にする事が増えてきました。

そんな中、今回は「同性婚」からスタートし、どんな人が同性婚の議論からこぼれ落ちているのか、「フツウじゃない」とされる性関係や人種などに注目をした複合差別の議論に触れてみたいと思います。まずは前知識の確認・共有として、日常にはどの様な性差別が潜んでいるのだろうといった身近の話から始め、同性婚に限らず、様々な性差別に関して共に考えられればと思っています。



今回は、"OPEN TALK & DISCUSSION"として、講義でもワークショップでもない、話題提供とディスカッションを中心に、カジュアルな雰囲気でコミュニケーションする2時間としたいと思います。

ゲストに、一橋大学大学院・ジェンダー・セクシュアリティ研究専攻に所属するM2の松田さんをゲストスピーカーに迎え、松田さんからの話題提供を元に、皆さんでお話しできればいいと思います。


opentalk2.jpg



1. 日時:

2020年2月5日(水)18:00-20:00



2. 場所:

大岡山キャンパス南6号館3F S6-309B



3. 応募資格:

  • ToTAL登録生
  • 本学一般学生(学部・大学院は問いません)
  • 本学以外の大学所属生(学部・大学院は問いません)

注意:ToTAL講義の一環であり、かつ、人数に限りがあるので、応募者多数の場合は選抜となります。



4. 参加希望(OPEN参加)の方:

下記(1)-(6)を、ToTAL/山田特任教授(yamada.k.be@m.titech.ac.jp)までご連絡ください。

(1) 氏名(漢字、ローマ字)

(2) 学籍番号

(3) 所属学院・系・コース(専攻)

(4) 指導教官

(5) 所属大学

(6) 参加の動機または理由もしくは期待

以上